(悪)夢ノート〜くどいほど自問自答してみる〜

完全に日記です。毎日の質を上げて行こうと検討しています。

20180818-22 出張&色々

更新ができていなかった。18-19は、鎌倉に送別旅行にいった。同業他社の人が、仕事を辞め、海外に留学するとのことだった。当初、なぜ。。。としか思わなかったが、話を聞くと、理解というかチャレンジだと思ったし、良い結果になって欲しいと思った。もの凄く「ジブンでいうな!」という話だが、僕自身も仕事ができる部類の人と思われることがあり、そういった評価を直接伝えてくれる人もいる。(「真に受けるな!」という話だが笑)そういった中で得てして、社長連中に多いのだが、転職や次のステージを目指すべきといった話が出る。苦労話とセットというわけではなく、純粋にこのままその会社にいても、仕方がないというか、先輩たちのようになるよ、と。一時期そういった話が凄く多かったし、スカウティングの話も受けて、実際に話を聞いたこともある。すごく心境を書き起こすのが難しいが「変化を恐れている」「家族・子供ができたから納まってしまった」とかが、転職話を僕がそらした時に言われがちでなワードである。ただ率直にそうではなくて、なにか「転職」したから偉いみたいなニュアンスが嫌いだし、現業が世間一般的には花形的に扱われる仕事のせいもあるが、務めている会社を辞めて何か別の事をする。ということが、変に評価されてるような気がする。もちろん否定するつもりは毛頭ないが、辞めればいいという問題でもないし、辞めなければできないことであれば辞めればいいけど、何も辞めなくてもできることはたくさんあるとも思う。まぁこういうところが守りに入っていると思われるんだろうが、もちろん待遇が上がるのであればカレー屋でもたこ焼き屋でもやっても良いし、凄い夢を持つことができればそれの為に辞められるかもしれない。まぁ言葉にするのは難しいけど、それはただのドリーミーなチャレンジなのか、勝算があるチャレンジなのか、空気にノマレタのか、そのあたりもあると思う。

20-21は出張。5時起床の会食からの3時睡眠等が重なり、非常にタフだった。息子が入院したことと(すぐ退院)、土日の旅行もあり、妻からかなりのクレームを受けながらの出張。充実した出張になった。21日は、羽田について早々に帰宅。妻や息子と会話を色々した。

22日は通常出社。寝かせてたメールをぱらぱら返していたら、人事の知らせが。同僚やBOSSに異動が。。。またまた、送別や引き継ぎや歓迎に手間を取られることを確信した。

 

【自分ルール】*20180717Ver4

①健康:太りそうなもの・お菓子は食べない。運動を習慣化する。

②節約:散財(ギャンブル)や見栄でのオゴリもしない。家にあるものを使う。

③時間:時間を決めて動く。妻や息子との時間を大切にする。

④清潔:爪・髭や衣類・部屋などを清潔にする。

⑤教養:興味をもったことはしっかり調べ学ぶ。

⑥関係:妻への家事育児の協力。極力誘いは断らない。御礼等を早くする。

⑦人格:酒の飲み方*1。会話の楽しみ方。動き方を考える。

 *1:酔うまで飲まない。